実行委員会たより

実行委員会

御礼

過去にないほどの猛暑続きの中、チルフェスにご来場いただき
誠にありがとうございました。
 
7月24日からスタートした14日間のチルフェスは8月5日の
最終公演をもって、盛況のうちに閉幕いたしました。
 
風鈴づくりワーク、品川学園演劇部の『花咲く庭を』や
参加団体作品の公演、またお休み処のヨーヨーや魚釣りなど、
延べ人数、2000人ほどの方にご来場いただきました。
楽しんでいただけましたでしょうか。
 
皆様から頂戴したアンケートは、切れ目のない文化芸術の向上を
目指し、より質の高いチルフェスに向けて役立たせていただきます。
 
各団体、地域の皆様にご協力をいただき感謝申し上げます。
 
来年のチルフェスでまたお会いできることを願っております。
ありがとうございました。
 
 
 
実行委員長 有馬 成美
 
実行委員一同

チルフェスパンフ 表紙

       「江戸風鈴絵付け体験」は、定員に達しましたので、
        募集を中止致しました。
        有難うございました。
 

2018 チルフェスの風景

びりとブッチィー

公演後ロビーにて

びりとブッチィー

公演後ロビーにて

びりとブッチィー

公演後ロビーにて

ルドルフとイッパイアッテナ

公演後ロビーにて

ルドルフとイッパイアッテナ

バックステージ ツアー

ルドルフとイッパイアッテナ

バックステージ ツアー

江戸風鈴の絵付け

 
  7月24日(火)、25日(水)
 
 
 トップバッターの篠原風鈴本舗さんの江戸風鈴絵付けワークショップが
   六行会8階ラウンジで開催されました。
 
   暑い中、およそ100名の方々がご参加くださいました。
 ありがとうございました。
 
 みんな夢中になって思い思いの風鈴を作っていました。
   風鈴の内側に絵を描くという、難しく、根気のいる作業を
 みんな集中してがんばりました。それぞれにすてきな作品となりました。
 
 きっと今頃、風鈴の涼しげな美しい音色がそれぞれのおうちで鳴っているのでは
 ないでしょうか。
 
 また来年も篠原風鈴本舗さんが来てくださるそうですので、今年ははずれてしまった
   方はまた来年も是非応募してくださいね。
 
 
 また、チルフェスの他のライブもまだ間に合いますので、
 お気軽にお問い合わせくださいね。

18th チルドレンフェスティバル いよいよスタート

 7月24日(火))
 
 
 いよいよチルドレンフェスティバル
 
 スタートしました
 
 
 エントランスもきれいにお化粧をして、
 
 皆様をおまちしております。

地域連携企画 品川学園美術部ボランティアの方による装飾

 
 7月11日(水)
 
 
 六行会事務所の一角をお借りして、
   
 品川学園美術部のボランティアのみなさんに
   
 ひまわりの装飾のお手伝いをしていただきました。  
  
    さすがでした
 
 美術部の手先が器用なメンバーのおかげで
 
 予定していた時間よりも早く作品のパーツが
 
 仕上がりました。とても繊細で美しい
 
 ひまわりです。
 
 
 後日、
 
 六行会チルドレンフェスティバルPRも一緒に
 
 六行会事務所の南側のガラス面に設置しました。
 
 
 皆様、近くにお越しの際は
 
 是非ご覧になってくださいね。
 
 元気なひまわりたちがしばし暑さを忘れさせて
 
 くれるのではないかしら思います

地域連携企画  品川学園 『花咲く庭を』

 
 
品川学園 演劇部   花咲く庭を
 
 
7月29日 (日)  17:00~
 
六行会 8階 ラウンジにて上演予定
 
 
 
 
 
 
 
 
   写真は先日、6月8日に 
 会場となる 六行会の8階ラウンジでの
 練習風景です。
 
 
     
 
  
  今年度はプロの指導者を迎え
  
  演出や演技指導を学んでいます。
 
  日々練習を重ね、汗を流し、
 
  良い作品を作ろうと、
 
  公演に向けて意気があがってきています。
 
 
 
     たくさんの方が見に来て下さいますように・・・・
  演劇部一同おまちしております。
 
 
 
一般財団法人六行会
〒140-0001
東京都品川区北品川2-32-3
TEL.03-3471-3200
FAX.03-3471-3426
2
5
1
5
0
9